Top > アサルトライフル > SIG551

アサルトライフル/SIG551
HTML ConvertTime 0.049 sec.

sig551.jpg

Ver実装日価格ダメージ反動制御連射速度正確度装弾数移動速度
Mk.12013/05/085782727230/905.8
Mk.22014/05/085182797230/905.8
Mk.32016/03/026282647230/905.8

オルゴールボックス(SP)で永久版の入手が可能

アドバイス Edit

  • 2014年2月のアップデートにおいて1発HSの廃止。
  • 2014年9月のアップデートにおいて極小ながらHS判定の復活

下方修正後はすっかり姿を見なくなったアサルトライフル。修正以前はSF2を代表する武器だった。}
HSは極小の中心部のみでAIM力が無いとゲームの性質上撃ち負けやすい。
しかし腰撃ち精度及びフルオート射撃の精度の良さはゲーム中ピカ一と言ってよいほどであり、
立ち回り次第では十分良好な成績を残すことは可能である。
ただし以前は良好だった連射力もHS距離の長いACRが同等の連射力を持つため今後の苦戦が予想される。
思い切ってMK1は諦めて長所が伸びるMK2に切り替えるのも手かもしれない。

  • メリット
    • やや高い連射速度。
    • 反動が非常に小さい。(K2Type89のように繊細なエイムコントロールが可能)
    • 精度が極めて高く、鋭い集弾性能を持つ。なので遠距離でも勝負でき、他のARと比べても格段に敵を早く倒せる。
    • 腰だめでも扱いやすい。
    • タップ撃ちやバースト撃ちの立ち直り(レティクルの戻り)が非常に早く、タップ連打してもほぼ点攻撃
    • 移動時にレティクルの広がりが見られない。
    • リロード速度が1パターンしかなく、ARの中でも比較的早い。
  • デメリット
    • 頭内側判定がかなり狭い。
      • このゲームは武器により頭内側判定と頭外側判定の境界線が異なり、Sigは他のARよりも頭内側判定となるエリアが非常にに狭い。頭外側でキルしてもHSとして記録されるが、一般的にHSとは頭内側判定の事を指していることが多い。
    • HS一撃距離は33mまで。しかし前述の通り頭判定が厳しく一撃HSの難易度は高い。
    • 連射していると少し左右に弾が飛ぶようになるため、遠距離戦のフルオートには優れない。
    • アイアンサイトを覗いた際の視野が狭い。ただし着弾点はサイトの△の頂点の上となる。座られても判断はしやすい。

●Mk2の特徴及び違い
威力を犠牲に、連射力を上げたモデル。
Mk1のFAMASを上回る連射力で敵のHSを狙うことができる。
1発HSは29mまで。極小判定は引き継ぎ、HSを外した場合は頭に当てても3発必要となる。また胸撃ちキルの必要数は5発に増加する。
HSラインを維持できる上級者向けの銃であるといえる。(決して弱いわけではない)

●Mk3の特徴及び違い
連射力を犠牲に、威力を上げたモデル。


映像 Edit

SIG551 Mk1(ノーマルVer.)


 SIG551 Mk2試射動画 クリックで展開

 SIG551 Mk3試射動画 クリックで展開

銃器紹介 Edit

スイス
 シグ(現スイス・アームズ)社製のアサルトライフル。量産小銃としては群を抜いて命中精度が高く
SWAT等のロウエンフォースメント系特殊部隊や、各国軍隊の特殊部隊にも愛用されるライフルである。
 本銃の開発1979年~1980にかけて行われたスイス軍のトライアル時に遡る。
スイス軍の要請に応え、シグ社はSG540やSG541を基に開発。その成果は実り1983年にはSIG550として
スイス軍の正式なメインアームとして採用される。しかし当時のスイスは経済的に多少の問題があったため
本格的な量産体制に入ったのは3年後の1986年のことであった。
 使用弾薬は専用に調整された5.56mm×45弾の一種であるGw pat.90弾を用いることで、アイアンサイトのみ
交戦可能距離300mを実現し、さらにスコープ等の射撃補助具を用いた場合は600mになる。
量産小銃の中では、命中精度、遠射能力に長けており、前述した通り各国の特殊部隊による採用などもあり
現在ではその信頼性などもあって、軍用ならずも民生版のスポーツシューティング等にも需要がある。
 そもそも小銃にこのような遠射能力を求めるのには、国の立地が関係している。
スイスには高い標高の山々が連なっている土地が多く、中立国とはいえ、敵勢勢力が攻めてきた場合の
射撃戦には優れた遠射能力がなければ太刀打ちできないというわけである。
 本銃SIG551は、SIG550のカービン(騎兵銃)モデルで、銃身が短くなり取り回し性を強化したモデルで
SWAT等にも愛用される。しかし、軍用のライフルグレネードを取り扱うことができない。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 反動制御の数値が連射の数値を超えると反動がほぼ無くなる仕様じゃ無いかな?見た感じ他の無反動系武器も同じで反動制御の方が高いし、逆に連射の数値が反動より高ければ高いほど大きく上に跳ね上がるみたい -- 2015-03-23 (月) 22:46:34
    • 遅レスにもほどがあるけどなるほど -- 2016-10-31 (月) 16:19:25
  • 実銃が好き。しぐちゃんがかわいい -- 2015-09-07 (月) 02:17:04
  • こいつとTIPE89よく見間違えて拾っちまうw -- 2015-10-12 (月) 12:00:14
  • mk3使ってみたけど結局SIGの性能だからHS距離で負ける気がする -- 2016-03-03 (木) 11:40:24
    • 距離じゃなくてHS判定 -- 2016-03-03 (木) 11:42:09
    • 胸が同じ4発だし誰使うの?w -- 2016-03-03 (木) 13:34:19
      • ダメ62で4発は当たり前だろ -- 2016-03-03 (木) 22:40:39
      • 威力減衰が酷く、インファイトでないと全然倒せない
        真面目にやって統合されたチャンネルから0.8チャンネルへ行きたい人用の武器
        威力62の恩恵が全く感じられない素敵武器 -- 2017-03-06 (月) 03:43:12
  • 今回のイベントでice貰って思ったんだけどさ・・・・・この武器・・・・・・・
    HSの範囲広かったら最高やないか!!!!!間違いなくメインにするわ!!!!! -- 2015-09-26 (土) 23:10:58
    • もうちょっと広げてほすぃですわ -- 2015-09-26 (土) 23:12:39
    • HS範囲修正はいる前は、SIG使えば初心者から上級者まで撃つだけでキル出来るバランス崩壊チート武器やったんやで・・・ -- 2015-10-03 (土) 12:24:16
      • そして上級者が使うと無双できてしまう……
        壊れ性能だったんやで
        まぁ、ぶっちゃけいくらんでも狭くしすぎやろと
        思わんでもない -- 2015-10-04 (日) 15:58:01
      • HS範囲狭くするんじゃなくてHS一撃距離減衰させて反動強くすれば良かったんじゃないかって思うんだよね、反動があるが精度は非常に良いテクニシャン向け銃みたいな -- 2016-03-05 (土) 23:19:38
      • それ、もうAKの劣化銃じゃん -- 2016-03-07 (月) 03:08:51
      • ここの運営はやっぱ色々考えてくれてんだなぁ -- 2016-06-25 (土) 09:36:22
  • Mk3ってどうなん? -- 2016-03-16 (水) 12:57:36
    • ちょっと上のコメントも読めないのかい? -- 2016-03-17 (木) 16:36:41
      • ごめん、見えないわ -- 2016-04-13 (水) 12:34:55
  • これとtipe89がすげえ似てる(ゲーム内で拾うときに判別不能)から困る -- 2016-03-28 (月) 16:12:53
    • 一応言っとくとType89ね
      読み方的にiにしちゃうのは分かるけどw -- 2016-04-14 (木) 23:21:50
  • この前CWしてたら、5人ともSIG装備の人が来て、ボコボコにしてやると
    G3やM40の装備して、凸しにくるクランがいたww -- 2016-04-23 (土) 10:54:43
  • SIGを使ってたらSIGは初心者には向かないとか言われたんですけど...
    SIGってやっぱり弱いんですか? -- 2016-04-23 (土) 11:06:23
    • 一撃HSできる範囲が極狭で頭に当てても大抵2発以上(他ARの倍)必要になるので
      HSゲーであるSF2においては糞弱い。 -- 2016-04-24 (日) 08:33:05
  • 10mでも5mでもいいからまともなHS判定ほしい... -- 2016-07-11 (月) 20:59:48
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White